シャキッとした兄を見ていて脱毛したくなった

私の兄は以前はぬぼーっとしていました。なんだか締まらない感じがすごくイライラしたし、お世辞にも自慢の兄とは言えなかったのです。無精ひげを生やしっぱなしにしているのも気に入りませんでした。これでモテるわけもなく、すごく締まらない兄だったのです。

しかし兄は脱毛をしてからは人が変わったようです。脱毛でムダ毛がスッキリしてからは、顔がシャキッとしました。顔がシャキッとしたら印象もシャキッとした感じに変わるんですね。肉親である私でも兄はすごくかっこよくなったと思います。おかげで彼女もできたみたいだし、兄の人生は順風満帆です。その様子を見ていたら私も脱毛の魅力を感じました。ムダ毛の脱毛ってすごく良い効果をもっているんですね。見た目がこれ程スッキリするなんて思ってもなかったです。

私も兄程とは言いませんがちょっとムダ毛を気にしています。体中にあるムダ毛が無くなったら私もちょっとは容姿が良くなるかな?と思うとやって見たくなりました。兄のようにシャキッとした見た目になって、異性からモテたいです。兄のモテっぷりが最近すごいので、ちょっと羨ましいなとか思います。私もそんな風に変わりたいと思うので脱毛がしたくなりました。

男性の脱毛ってどうかと思っていたけど、兄にとっては脱毛が人生のターニングポイントになったんじゃないかとすら思っています。それくらいに変わった兄に驚いています。

つくば脱毛サロン情報ならここ
脱毛つくばおすすめ情報

すそわきがとは何かとその遺伝について

“●すそわきがとは何か

ワキから一種独特の臭いがすることを「わきが」と言います。医学的には、「腋臭症」と呼ばれまています。人の体にはエクリン汗腺とアポクリン汗腺という2つの汗腺がありますが、わきがは、アポクリン汗腺から出る汗が原因なんだそうです。アポクリン汗に含有される脂肪や尿素、アンモニアなどの成分が皮脂腺から分泌される脂肪酸と混合し、皮膚にある常在菌により分解されることで臭いが惹起します。

アポクリン汗腺は、ワキのみでなく陰部や乳輪などにもあります。そして、「わきが」とまったく同様な臭いを周囲に撒き散らすことが多々見受けられます。陰部から漂って来る臭いのことは「外陰部臭症」と呼び、通称「すそわきが」と言われています。基本的には「わきが」とまったく同様で、外陰部にあるアポクリン汗腺から出る汗が臭いの原因と言われています。

●すそわきがは遺伝するのか?について

まず先に結論から言うと遺伝すると思います。部位に限らず、「わきが」は病気の一種ではなくて、優性遺伝で惹起することが多い体質的なものです。両親共に「わきが」だと、子供が「わきが」になってしまう確率は7.5割以上で、両親のうち片方の親が「わきが」の場合であっても5割以上、つまり過半数の確率で遺伝してしまうそうです。そうなってしまうのは、ニオイの原因であるアポクリン汗腺の数の方もしっかりと遺伝してしまうためです。親が「わきが」の場合、その親の子どもも誕生した時点からアポクリン汗腺の数が過多である可能性が非常に高いのだそうです。

すそわきが対策にオススメのサイト

脱毛を効果的に行うためには「毛周期」を考慮することがポイント

せっかく脱毛するからには、その効果を最大限に活かしたいものです。

しかし脱毛サロンに通う場合でも、1度の施術では完全に脱毛が出来ません。

何度か定期的に通って、施術を繰り返してこそ、脱毛の効果が現れてくるのです。

そのペースはおおよそ3ヶ月前後に1回なのですが、これは「毛周期」が大きく関係しています。

「毛」には毛根から生え始めてから、抜け落ちるまでのサイクルがあり、それを何度となく繰り返します。

脱毛の効果をより発揮させるタイミングは、毛の勢いが最も活発なときです。

毛のサイクルは、部位によってもペースが早いところ、遅いところと差がありますが、概ね長くても3ヶ月程度といわれています。

脱毛サロンで脱毛を行う場合は、数ある部位の中でも、最も毛周期のサイクルが長いところに合わせます。

そうすることで、より効率的に、少ない施術回数で脱毛を行えるのです。

最初のうちは、脱毛しても、しばらくすればまた生えてきます。

一度きりの施術では、数ヶ月もすれば元の状態に戻ってしまうのです。

そのまま放っておけば、施術の意味はなくなってしまうため、勢いが出てきたら、また脱毛することが大切です。

毛周期を考慮して、毛が生えてきたら、その勢いを止めるように脱毛の施術を行うことで、徐々に毛自体も生える力を弱め、いずれ星家が生えるようになり、やがて生えてこなくなります。

その実感が得られるようになるまで、およそ6回程度施術をしてみることが目安となります。

梅田で脱毛サロンを比較検討するならこのサイトがオススメです。
脱毛梅田ランキング

はじめての脱毛体験談

私が初めて脱毛を考えはじめたのは友達に2人で行けばワキとVラインの脱毛が100円でできるから一緒に行ってみようと言われたことがきっかけでした。学校から1番近くのサロンを選んで予約ををしました。脱毛は高校生の頃から興味があっていつかできればいいなと思っていた程度だったので嬉しかったです。

はじめての脱毛体験談だけど、やっぱり100円でできるというのが気になって本当にそのその値段でできるのか他に勧誘があって別にお金がかかってしまうんじゃないかと心配していましたが、サロンの予約や脱毛回数など私の要望に応えてもらうばかりで全く勧誘がなくてとても安心しました。初めは脱毛はバチバチ音がして痛いんじゃないかと心配していましたが、実際に脱毛を体験してみて全く痛さはなくてほんの数分で施術が終わりました。

1回目の施術が終わったあとスタッフさんに2週間くらい経ったらお風呂で拭いたときとかにポロポロ毛が落ちてくるのがわかりますよと言われていたので楽しみにしていました。すると、本当に2週間であっという間にワキがツルツルになっていてとても気持ちが良かったです。今も2ヶ月に1回のペースで通っています。毎回毎回肌がキレイになってくるのでとても楽しみです。脱毛はほんとに夢のことだったので友達に誘ってもらえて良かったと思っています。今はまだ完了していないのでこれからもサロンに通い続けたいと思います。

脱毛サロンに通うメリット

脱毛サロンに通うメリット松戸の脱毛サロンで脱毛をしてもらうと、自己処理をするのとは違って脱毛のプロが施術を行ってくれるため、とても綺麗な仕上がりになります。
そして、少し前までは脱毛というとかなり高い料金を取られるのではないかと思っていた人も多いと思いますが、最近ではたいていのサロンで料金の提示がしてあり、その金額もかなり良心的であったり、非常に安かったりということが言えます。

また、カミソリや毛抜きなどで自己処理を続けていると、どうしても肌に負担がかかって肌をいためてしまうことになるので、サロンで脱毛をしてもらった方が良いと言えます。そして脱毛に通う期間は、脱毛の方法や脱毛をしてもらう部位にもよりますが、だいたい2年から3年はかかります。これだけを聞くとそんなに長い間通うのかと思う人もいると思いますが、この期間中ずっと松戸のサロンに通うのではなく、早くても1ヶ月に1回程度なので、そんなに頻繁に足を運ぶ必要はありません。

もし松戸で脱毛をお探しなら、このサイトを参考にしてください。
松戸の脱毛に関する情報が豊富でオススメです。脱毛松戸の情報

数ヶ月に1回脱毛に通うだけで自己処理をしなくても大丈夫な肌になるので、どう考えてもサロンに通った方がお得だと言えます。また、自己処理を続けていくにしても、それなりのお金と時間はかかります。そう考えれば、その分の時間とお金を一気にサロンに使ったと思って脱毛をしてもらった方が、これから一生ムダ毛に悩まされることもなく、自己処理をするよりも綺麗な仕上がりになることができるので、やはりサロンに通う方がおすすめだと言えます。

私が脱毛に通おうと思った理由

私はどちらかというと毛が濃い方で、小学生の頃は口のまわりの毛で男の子にからかわれたりしていました。中学生になると自己処理をするようになり、腕や足、口のまわりなどほぼ毎日のようにカミソリを使ってムダ毛の処理をしていました。けれど、脇だけは他の部位と比べて毛が濃く太いということから、高校生くらいから脇毛だけは毛抜きを使って抜くようにしました。

私が脱毛に通おうと思った理由一番最初だけは全てをきれいに抜くことがてきてかなり綺麗な状態になったのですが、何度も毛抜きで抜くことによって次第に痒くなってきたり、赤くなって腫れてきたりするようになってしまいました。そして毛が生えてくるペースもまちまちになってきた為、抜いても抜いても次々に生えてくるということから脇毛の処理をすることがストレスになってきてしまいました。そこで、大学生になって自分でバイトをし、そのお金を使ってサロンで脇の脱毛をしてもらうことにしました。

最初は初めての脱毛ということもあって緊張していましたが、脱毛を始めてみると自己処理をするよりも楽でとても綺麗な仕上がりになるので、毎回脱毛に通うのが楽しみになっていました。脇毛は腕や足などの部位と比べても毛が濃く太いということや、自分にとっては少し自己処理がし辛い場所だったという理由から脱毛に通い始めましたが、あのまま自己処理を続けていたら脇がボロボロになっていたのではないかと思うと恐ろしく、脱毛に通って本当に良かったと思っています。

ムダ毛処理後の肌は乾燥しているので保湿が大事

ムダ毛処理後の肌は乾燥しているので保湿が大事毎朝、起きてすぐに行う事はムダ毛処理です。
私は新陳代謝がいいのか、前の夜にムダ毛を剃っておいても、翌朝になるともう2〜3�程度生えてきています。
ですから起きたらまずはムダ毛処理を行わなければなりません。

ムダ毛処理はいつも、顔は眉用剃刀で、手足はT字の剃刀を使っています。
最初は全身電動シェーバーでしたが、なかなか思うように剃れないので自分の力加減で剃れる物にしました。
恐らく肌を守る為に威力が弱いのだと思いますが、それでは私の剛毛さには敵わなかったのです。

ムダ毛処理をする時は、必ず剃る部分にクリームを塗ります。
使っているのはニベヤのフェイスクリームです。
潤いたっぷりで肌荒れにも効くニベヤは、剃刀の刃から肌を守ってくれるので、剃った後の肌も荒れにくいです。
剃ったその後は、化粧水を電子レンジで数秒温めて、それをコットンに浸して肌にぺたぺたつけていきます。
そうすると浸透率が高まって、冷たいままよりも肌の奥に染み込んでいくのが早い気がするからです。

ムダ毛処理を行う時に一番大事なのは、こうして剃った跡のケアだと思います。
ちゃんと保湿をしておかないと、乾燥してカサついてしまうのです。
特に顔の場合、乾燥した所からニキビが出来てしまう事もあります。
そうならない為にも、保湿クリームや化粧水でちゃんと肌を労わる事が大事になってくるでしょう。

むだ毛の悩みを脱毛で解決

むだ毛の悩みを脱毛で解決私には悩みがありました。それは腕や脚の毛が濃いということです。小さい頃から毛深かったのでお兄ちゃんやクラスの男の子にいじられて嫌な思いをしたことがあります。むだ毛を気にするようになった中学生の頃腕と脚の毛を処理するようになりました。

最初そり始めた時は腕や脚がツルツルして気持ちよくて処理してよかったなと思っていたのですが、体質的に私は毛が早く伸びてなおかつ太かったので触るとザラザラ感が嫌で3日に1回のペースで処理をしていたら昔よりどんどん毛が濃くなった気がしました。お母さんに毛を剃ったら毛穴が太くなってきて逆に毛が濃くなるよと言われていたのを思い出し処理しなければ良かったと思って、すごく悩みました。そんな時、お母さんが脱毛サロンで働いている友達に脱毛のことを聞いてきたそうですぐ私に話してくれました。

脱毛のことを全く知らなかったので、私も一緒にサロンに行き詳しく話を聞きました。もう嫌な思いをするのは嫌だったので、脱毛をすることにしました。脱毛の施術は高校生になってから始めました。最初は痛くて強い光が当たるのかと想像していたけど全くそれはなくてほんの数分で終わってびっくりしました。1回目の施術から2週間がたった頃どんどん毛が抜けてくるのがわかってツルツルになってきたのでとても嬉しかったです。

2ヶ月に1回のペースで毎回毎回サロンに行くのが楽しみで仕方ないです。夏は自分に自信を持って過ごせるようになりました。本当に脱毛してよかったです。