脱毛を効果的に行うためには「毛周期」を考慮することがポイント

せっかく脱毛するからには、その効果を最大限に活かしたいものです。

しかし脱毛サロンに通う場合でも、1度の施術では完全に脱毛が出来ません。

何度か定期的に通って、施術を繰り返してこそ、脱毛の効果が現れてくるのです。

そのペースはおおよそ3ヶ月前後に1回なのですが、これは「毛周期」が大きく関係しています。

「毛」には毛根から生え始めてから、抜け落ちるまでのサイクルがあり、それを何度となく繰り返します。

脱毛の効果をより発揮させるタイミングは、毛の勢いが最も活発なときです。

毛のサイクルは、部位によってもペースが早いところ、遅いところと差がありますが、概ね長くても3ヶ月程度といわれています。

脱毛サロンで脱毛を行う場合は、数ある部位の中でも、最も毛周期のサイクルが長いところに合わせます。

そうすることで、より効率的に、少ない施術回数で脱毛を行えるのです。

最初のうちは、脱毛しても、しばらくすればまた生えてきます。

一度きりの施術では、数ヶ月もすれば元の状態に戻ってしまうのです。

そのまま放っておけば、施術の意味はなくなってしまうため、勢いが出てきたら、また脱毛することが大切です。

毛周期を考慮して、毛が生えてきたら、その勢いを止めるように脱毛の施術を行うことで、徐々に毛自体も生える力を弱め、いずれ星家が生えるようになり、やがて生えてこなくなります。

その実感が得られるようになるまで、およそ6回程度施術をしてみることが目安となります。

梅田で脱毛サロンを比較検討するならこのサイトがオススメです。
脱毛梅田ランキング

You Might Also Like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です